大阪府堺市堺区プライベートエステルームピュア

プライベートエステルームピュア

フェイシャル

なんとかしたい化粧崩れ

更新日:

困る女性汗と皮脂でメイクが台なし!化粧崩れを防ぐ方法ってあるの?
なぜ、あなたのメイクは崩れるのでしょうか?化粧崩れって少し前までは初夏~夏にかけてのお悩みの様に思われていたみたいですが、エアコンが効いてる今では 通年で対策を考えなくてはいけません。

お化粧が崩れる原因

私たちの肌は、汗腺からの汗と皮脂腺からの皮脂がミックスされた天然のクリーム『皮脂膜』によって守られています。乾燥や刺激から肌を守り、水分と脂分のバランスが取れた状態をキープしてくれています。

メイクが崩れるというのは、肌の水分量と脂分の量のバランスが崩れ、皮脂膜の働きが弱くなった状態といえます。

日常生活から皮脂と汗をブロック

お酒を飲んで夜更かしした翌朝、なんか顔がベタベタ脂っぽく感じることはないですか?アルコールや糖分など中性脂肪に変わりやすい食べ物は、皮脂の原因になるのです。

極端に辛いもの、デンプン質の多い食事は肌の皮脂腺の働きを活発にしてしまうので夜食として食べるのは避けたほうが良いです。

ストレスなどで自律神経の働きが鈍ると皮脂が増えるのでリラックスできる時間を作り、夜はぐっすり眠りましょう。
夜更かしは出来る限り止めて、いつもより30分~1時間早めに眠ることから始めましょう。

食事はビタミンを摂りましょう

ストレスを感じると、皮脂コントロール効果のある水溶性ビタミンのビタミンCと、ビタミンB群が、身体から大量に消耗されます。ビタミンC、ビタミンB郡を含んだ食材を上手に食事に摂りいれましょう。

ビタミンCを含んだ食材・・レモン、いちご、ピーマン、ブロッコリー、ジャガイモ、レンコンなど
tomato1buroburop-manfo-a-88

ビタミンB郡を含んだ素材(ビタミンB郡は8種類あります)
fo-a-69gobou04001tomato1

ビタミンB1を含んだ食材・・さつま芋、海苔、ピーマン、ひじき、枝豆、小豆、豚肉、ごまなど
ビタミンB2・・モロヘイヤ、牡蠣、よもぎ、ねぎ、ピーマン、ほうれん草、ごぼう、小松菜など
ナイアシン・・ごま、鮭、大豆、えのき、そば、玄米、干椎茸、とうもろこし、ひらたけなど
パントテン酸・・モロヘイヤ、納豆、ししやも、いわし、大豆、鮭、豚肉、ひらたけなど
ビタミンB6・・スプラウト(新芽)、にんにく、大豆、のり、モロヘイヤ、あずき、ごま、パセリなど
ビオチン・・大豆、卵、牛乳 、玄米や牡蠣、鮭、トマト、 にんじんなど
葉酸・・大根の葉、大豆、アスパラガス、小豆、モロヘイヤ、ほうれん草、ブロッコリーなど
ビタミン12・・しじみ、赤貝、すじこ、ほっき貝、あさりなど

化粧崩れを防ぐスキンケア

今日からすぐ始められる簡単お手入れ方法

洗顔はたっぷりの泡で優しく

洗顔ゴシゴシこすりがちな刺激洗顔、実は皮脂分泌がさらに活発になってしまい毛穴が開きやすくなるのです。過剰な洗顔は肌の機能を弱らせてしまい、水分が肌表面になくなって油分だけがある脂性乾燥肌になったり、肌荒れなどの別のトラブルを起こします。すすぎの最後は水すすぎで毛穴を引き締めましょう。

化粧水の付け方

化粧水をつけるときはコットンにたっぷりの化粧水を含ませて優しくパッティングしてください。パッティングにはクーリング効果といってお肌を冷やし、ほてりを押さえ 毛穴が閉まり、皮脂の分泌を押さえてくれます。

化粧崩れを防ぐメイク方法

1.ファンデーション用スポンジはいつも清潔にスポンジの汚れはファンデーションのムラ付きのもと。いつも清潔な面を使えるようにこまめに洗っておくことが大切です。

2.しみをカバーするコンシーラーは丁寧に馴染ませる
ファンデーションより少し暗めのコンシーラーで薄めに丁寧になじませるのが崩れを防ぐコツです。

3.ファンデーションは下地クリームが肌に馴染んでから
下地がまだ肌に馴染んでいない状態でファンデーションを乗せるのは化粧くずれの原因になります。下地を付けたら手の平で顔全体を包むように優しく馴染ませてからファンデーションをつけていきます。

4.ファンデーションの選び方
ファンデーションのダブル使いを試してみてください、化粧崩れしにくいです。

しみやクマをカバーしたい方はリキッドファンデーションを薄く伸ばした上からパウダーファンデーションを付けます。またナチュラルな仕上がりが良い方は水性ファンデーションを伸ばした上からパウダーファンデーションを使います。

5.パウダーで余分な皮脂を吸着
最後にTゾーンや小鼻の脇など皮脂が出やすい場所をパウダーで押さえます。

ポイントメイク崩れを防ぐ方法

眉毛…描く前と描いた後にフェイスパウダーで軽く押さえます。
アイライン…描いた後、ラインと下まぶたをフェイスパウダーで押さえます。
アイシャドー…クリームシャドーなどにパウダーシャドーを重ねると密着度がUPします。
口紅・・・口紅を塗った後に、軽くティッシュで押さえ、パウダー付けたパフを唇に軽く押さえ、余分なパウダーを刷毛で落とし、その上にもう一度、口紅を塗ります。

外出先での化粧直しは保湿系スプレーが便利

スプレー式の保湿タイプのローションを顔から約30cm離した位置から顔全体にスプレーし、その後軽くティッシュオフして、パウダータイプのファンデーションをつけましょう。お化粧ポーチに入れておくと便利です。

さらに肌の悩みについて詳しく知りたいかたは、こちらをお読みください。
しわの原因と対策
毛穴の黒ずみ、たるみ
シミにもこんな種類があるのです
シミ、そばかすに良い食材
目の下のクマ、くすみの原因
肌荒れにオススメな食材でしっとりツルツル肌
エシジングケア10の習慣

フェイシャルエステで、お肌の大掃除!化粧崩れが気にならなくなります。「顔の輪郭がスッキリ!」。施術後に自宅でのお手入れ方法を無料アドバイスさせていただきます。フェイシャルエステ

安心してご来店いただけるプライベートエステルームピュアです
まずはお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ、ご予約、施術、そしてお見送りまで、すべて店主 山岡ゆうこが「笑顔と真心」で応対させて いただきます。店主プロフィール
dsc0117900

ピュア お問い合わせ、ご予約TEL
TEL 080-3832-5558
営業時間 10時~20時
定休日 日曜(相談に応じます)
女性専用
※ 留守番電話になっている時は、お名前と簡単なメッセージを残しておいてください。こちらから折り返しお電話させていただきます。
  • メールでお問合せお問合せフォーム
  • メールでご予約ご予約フォーム

  • -フェイシャル

    Copyright© プライベートエステルームピュア , 2018 All Rights Reserved.