しみ、そばかす対策の食材

      2018/05/14

大阪府堺市南海高野線堺東駅より徒歩11分。堺東駅まで送迎いたします。
  • お問合せ,ご予約TEL080-3832-5558
  • 営業時間10時から21時,定休日日曜(相談に応じます)
  • 初めて訪問の方はまずこちらのページをご覧下さい(店主プロフィール)
  • プライベートエステルームピュア5つの安心

  • シミ、そばかすにオススメ食材で美白肌

    鏡をみて、しみを見つけてしまうとちょっとショックですよね。しみの大敵とも言われている紫外線ですが、日焼け防止対策だけではなく、日常の食事を見直すことも大切です。食事により栄養を補給し、それが肌を作る素となるのです。

    しみ、そばかすに関係が深い栄養素

    ビタミンC・・・ シミの正体はメラニン色素。ビタミンCは、お肌のみずみずしさを保ち、メラニン色素の沈着を防止したり、シミ、ソバカスを薄くする還元効果が期待できます。

    ビタミンCを多く含む食べ物
    ◇果物ではイチゴ、カキ、キウィ、グレープフルーツ、ブドウ、ミカン、レモン
    いちごみかんグレープフルーツぶどう

    ◇野菜ではカブ、キャベツ、キュウリ、小松菜、サツマイモ、ジャガイモ、トマト、菜の花、ブロッコリー、ホウレン草、ブロッコリー
    さつまいもかぶブロッコリトマト

    ビタミンE
    老化の原因となる過酸化脂質をできにくくするので、別名「若返りのビタミン」といわれています。メラニンの排出を助け、 女性ホルモンの分泌を促し、血液循環も良くするので、冷え性にも良いです。
    ビタミンEを多く含む食べ物
    ◇果物  アボカド、キウィ
    アボカドキウイ

    ◇野菜  カボチャ
    かぼちゃ

    ◇魚類  アジ、ウナギ、タラコ
    うなぎあじたらこ

    ◇油脂類 アーモンド、ごま、植物油、ピーナッツ、
    アーモンドごまオイル

    注目の食べ物「キウィ」
    ビタミンC・E効果!! ビタミンCがいっぱいの果物というと、レモンやイチゴと思いがちですが、キウィは果物の中で100グラムあたりのビタミンCの量が1番なんです。しかも「若返りのビタミン」といわれているビタミンEもたっぷり。キウイはビタミンCとEの両方を同時に摂取できる理想的な果物ですよ。
    キウイ

    注目の食べ物「アボカド」
    アボカドは「最も栄養価が高い果物」なのです。え?アボカドって果物なの?そう、果実というより野菜のように利用する事が多いですが果物なんです。アボカドは「森のバター」と呼ばれるくらいに栄養価の高い健康食品で、近年、美容と健康に気を使う人に大人気。特に豊富に含まれるビタミンEは肌荒れやシミ、シワの予防に効果的です。
    アボカド

    目指せ美白肌

    女性なら誰もが白い肌に憧れます。美白効果を謳った化粧品もたくさん売られていますが、外からだけではなく、内からのケアも大切です!
    肌のお手入れはもちろんのこと、肌の老化を抑える栄養素をとって白い肌を保ちたいですね。

    とりたい栄養素 
    ビタミンCとビタミンEは熱などに弱いので、サラダなど生で摂取するのがおすすめです。
    ● ビタミンA・・・ 皮膚の細胞を保護し、弾力やうるおいを保ってくれます。また皮膚の傷ついた粘膜を回復させる働きもあります。

    ● ビタミンC・・・ ビタミンCは、お肌のみずみずしさを保ち、メラニン色素の沈着を防止したり、シミ、ソバカスを薄くする還元効果があります。 またコラーゲンの合成を促したり、細胞組織の生成と修復を促したりと 美容には欠かせない栄養素です。

    若返りのビタミンといわれているビタミンEの働きを高めるので、いっしょにとることでさらに美肌効果を高めてくれます。

    ● ビタミンE・・・ 老化の原因となる過酸化脂質をできにくくするので、別名「若返りのビタミン」といわれています。メラニンの排出を助け、女性ホルモンの分泌を促します。血液循環も良くするので、冷え性にも良いです。

    ビタミンAを多く含む食品

    ◇野菜   カボチャ、小松菜、菜の花、ニラ、ニンジン、ホウレン草
    ◇魚類   ウナギ
    ◇肉類   レバー、ほうれんそう  

    注目の食べ物「レバー」
    レバーとは、肝臓のことで、牛・豚・馬・鶏のレバーが食用とされています。レバーはビタミンA、ビタミンB群、鉄分を多く含まれるので、貧血防止や妊婦など、鉄分が必要な人には効果的な食べ物で、お肌にもいいのです。

    ただし、独特のくさみが苦手という人も多いはず。しっかり血抜きし、にんにくや玉ねぎを一緒に加えて調理するのがくさみを消すポイントです。また調味料にしょうゆや味噌を使ったり、ブランデーや、焼酎、ウイスキーをふり入れて調理するとにおいが気になりません。

    「ビタミンC配合化粧水」というのがよく売られていますが、ビタミンCは皮膚からも摂取が可能なのでしょうか?
    化粧品に使用されている「ビタミンC」とは、厳密にいうと「ビタミンC誘導体」のことです。ビタミンCには、メラニンの生成を抑える作用、沈着したメラニンの色を薄くする作用やコラーゲンの合成を促進して肌にハリをもたせる作用などがあるので昔から化粧品の原料として注目されていました。

    しかし、ビタミンCは熱や光に弱く不安定、皮膚から吸収できない、化粧水の瓶の中で品質を保てないという問題がありました。 その不安定なビタミンCを安定させ皮膚細胞に吸収させることができるように加工したものが「ビタミンC誘導体」で、皮膚の細胞に取り込まれてからビタミンCに変化し、ダイレクトに細胞に働きかけます。

    ビタミンCは肌からだけではなく、食べ物から摂ることも大切です。

    肌に良い食材の情報があるひとつの栄養素ばかりが注目されがちですが、栄養素は単独では効果が期待されにくいのです。肌のためには栄養をまんべんなく摂りましょう。

    さらに肌の悩みについて詳しく知りたいかたは、こちらをお読みください。
    しわの原因と対策
    毛穴の黒ずみ、たるみ
    シミにもこんな種類があるのです
    目の下のクマ、くすみの原因
    肌荒れにオススメな食材でしっとりツルツル肌
    エシジングケア10の習慣

    フェイシャルエステでシミの悩みを解決
    オールハンドのフェイシャルエステで肌の再生力アップ!より美しく若返りましょう!

    100%返金保証
    当エステルームは使用する化粧品、施術には自信がありますが万が一、お肌に合わなかったり、ご満足いただけなかった場合は、一週間以内にご連絡をいたたければ理由に関わらず全額返金いたします。


    安心してご来店いただけるプライベートエステルームピュアです
    まずはお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ、ご予約、施術、そしてお見送りまで、すべて店主 山岡ゆうこが「笑顔と真心」で応対させて いただきます。店主プロフィール
    ピュア店主

    お問い合わせ、ご予約TEL
    TEL 080-3832-5558
    営業時間 10時~21時
    定休日 日曜(相談に応じます)
    女性専用
    ※ 留守番電話になっている時は、お名前と簡単なメッセージを残しておいてください。こちらから折り返しお電話させていただきます。
  • メールでお問合せお問合せフォーム
  • メールでご予約ご予約フォーム

  •  - フェイシャル