大阪府堺市堺区プライベートエステルームピュア

プライベートエステルームピュア

店主プロフィール

美と健康をつきつめる理由

「美しくなりたい」 「綺麗になりたい」 「いつまでも若く」あなたの願いを叶えたい、その一心で美を追求すると健康にたどり着きました。

dsc0117900プライベートエステルームピュア店主 山岡ゆうこ1963年生まれ。みずがめ座のA型。 大阪生まれの大阪育ちなのでボケ&ツッコミは自然と身についています。

好きな言葉は「ありがとう」
「ありがとう!」を言うときも、言われるときも、とっても心地良い気分になれるから。

自分にもたくさん「ありがとう」を言ってあげると、身体の中の細胞まで喜んで、お肌の若返りにもGOODなのです。

美容に関心を持ち始めたきっかけ

「子供の時に体験したカルチャーショック」

小学生の頃はとても活発でいつも走りまわっているやんちゃな女の子でした。ある日ご近所に綺麗なお姉さんが引越ししてきました。お姉さんと言っても、当時20歳代後半だったような・・・。

お化粧も自然でキレイ、艶やかな髪は風になびいてふわりとして涼やかな笑顔がとても女性らしく、上品な、キラキラ輝いた女性でした。私は近所のキレイなお姉さんに一目惚れ!「ズッキュ~ン!」

なんてキレイな女性なんだろう!と、子供ながらに憧れを持つようになり「私もキレイな女性になりたい!」そんな願望からこっそり母の化品粧を拝借して、アイシャドーや口紅を塗ったり、キレイなお姉さんの真似をしてしまったほど。

この頃から美容への関心が高まり、夢は「女性をキレにしてあげること!」そしたら自分もいっしょにキレイになれると思っていました。

美容の道への第一歩

女性は髪型で随分、印象が変わりますよね。

くせ毛でまとまりのつかいない自分の髪へのコンプレックスを持っていたこともあり、私が選んだ美容への道、第一歩。高校卒業後、美容専門学校へ通い美容師になりました。

19歳からサロン勤め、サロン営業終了後から技術のレッスン、帰宅するのはいつも最終電車でしたが充実感のある楽しい毎日を過ごしていました。

「綺麗」になることへの関心

お客様の髪型を変えることで、さらに綺麗度UPに変身!お客様の髪質、顔の輪郭に合わせて髪型は、どんな感じが似合うのか色々と考えることが楽しくって。

ヘアーそしてメイクにも興味があったので雑誌で気になるヘアーやメイクを見つけてストラップを作りをしていました。
自分が考える美へのイメージを膨らませていきました
フェイスブラシで綺麗に仕上げのお顔にも気配り!

23歳で結婚、そして出産

新たな家族、生命の誕生に感動!仕事中心の生活から子育て中心の生活に。子供の成長が楽しみな毎日を過ごしていました。

しばらくは子育てをして落ち着いた頃にまた、美容師に復活したいな

と思っていたのですが、仕事へ復活するには親子の触れ合う時間にかなり支障をきたすんだということに直面して・・。

かなり悩んだのですが、家族との時間を大切にしたかったので美容師の仕事を断念しました。

24歳で新たな美容の道へ

子育てしながらも、やはり美への関心が湧き出てきて子供との時間を大切にしながら、両立出来る美容の仕事に携わりたいと思っていたところ、知人の薦めで、エステティシャンの仕事に就くことになりました。

肌の構造など基礎からの勉強、そして実習の日々。

子育てとの両立は大変でしたが周りの人たちの協力もあり、お陰様で修得することができました。

肌に直接触れることが天職だと実感

エステサロンに勤務し、お客様と接すること、肌に直接触れるということが、どんどん大好きになりました。

美を紡ぐ、慈しむ気持ちがどんどんあふれ出てきました。

お客様の表情がゆるやかになり、心から和まれていかれるのが分かるのです。

肌に触れるエステティシャンは天職なんだと実感しました。

29歳で独立、自宅エステルームオープン

こども

二人目の子供が誕生し、二人の子育てをしながらの勤務は大変だろうとオーナーからの薦めもあって、独立して、自宅エステルームをオープンすることになりました。子供のことを考えながら自分のペースで仕事ができるように。

子供の体調がすぐれないときはお客様に無理を言って日時を変えてもらったりご理解いただきながら。自宅エステルームも子供の成長と共にたくさんのお客様にご来店いただけるようになっていきました。

34歳で堺東駅前に店舗をオープン

自宅エステルームから、駅前のエステサロンへ移転しました。お客さまから「駅から近くて便利で来やすくなったよー」と言っていただきました。

39歳で突然の出来事

お客様とのご縁に感謝しながら、順調にエステサロンを営んでいました。

38歳の年の暮れに受けた病院の検診で、なんと!甲状腺に癌細胞が見つかったのです。

甲状腺とは、のど仏の下にあり蝶のような形をしています。
甲状腺の働き

甲状腺の専門病院で検診

病院私は甲状腺が普通より少し大きかったのですが、自覚症状もなく治療までに至らず、1年か2年に一度近くの病院へ検診に行く程度ですませていました。

今回もボチボチ検診に行こうかなぁと思っていた頃、友人に「甲状腺専門の有名な病院があるから一度行ってみるのもいいかも?」と薦めてくれてのです。

そんな専門の病院があるんや~と思い、今回は甲状腺専門の病院で検診を受けることにしました。

甲状腺は女性に多い疾患

病院に入ると待合は大半の女性でした。甲状腺の疾患は女性に多いのだと初めて知り驚きました。検診を受け「検査結果は後日、郵送します」と、いつもの検診の感覚で気にも止めず過ごしていました。

病院から突然の告知

検診から数日後に「○○病院ですが」と電話がありました。「検査結果が出ましたが、右甲状腺に悪性腫瘍が見つかり、手術が必要です。詳しくお話しますので早めに来院ください。」と担当の先生から告げられました。

電話をもらった時は、仕事を終え片付けでバタバタしてしている最中だったので、何?悪性?手術? 病気なんて縁のない私にはピンと来ずそのまま帰宅。

さっき病院から電話かかってたよなぁーと改めて思い返してみると・・・。ガーン!ショック・・・瞬く間に冷や汗たらり・・頭の中が真っ白になりました。

しばらくして、子供たちの笑顔が目に飛び込んできました。

私が病気で手術したら「子供たちの世話はどうしたらいいの?悪性って、治るの?手術って怖い?」などと、どんどんマイナスの思考が増していき、再び病院に行くまでの数日間は、不安でとてもとても長く感じました。

病院、担当医からの説明

担当の先生からは右甲状腺悪性腫瘍と告げられました。そして右甲状腺摘出手術すをすすめられました。

「悪性でも比較的、他へは転移しにくいものだろうから」と切除すればそんなに心配しなくても大丈夫ですよ!っと言ってくださりちょっと安心。でも手術は受けなくてはいけません。

担当医 「首の下に15㎝程度、切開します」と鏡を見ながら手術の説明。
山岡 「えーー(汗)?かなりの幅を切るんですね(冷汗ものでした)」
山岡 「傷跡はかなり残るんですか?」
山岡 「仕事上、目立つ所に傷跡が残ると、お客さんの気分を害しないかと心配です。」
担当医 「そんなとこまで気遣われてるんですね。個人差にもよりますが、特殊なテーピングがありますのでそれを半年間は装着すれば随分目立たなくなってきますよ。」と説明くださいました。

悪い所だけ取れば治る!

手術そう思って手術に挑みましたが手術台に乗り、辺りを見回す余裕?があったのか根性が座っていたのか?たぶん、まな板の上の鯉の気持ち?ドラマで見た手術室と同じ情景でした。
執刀医に 「とにかく傷が目立たないよう、どうかお願いいたします」と言いながら 意識が遠のいていきました。

2時間程度で終わる予定の手術が、7時間もかかる大手術に

悪性腫瘍は甲状腺だけではなく、声帯に絡みつき、そして数か所のリンパ節に転移していたのです。

手術中に執刀医がオペ室から出て家族の元へ

執刀医 「声帯の事情を説明し、細心の努力はしますが、声帯を切除することになった時はご了承いただけますか?」と手術を見守っている家族の元へやってきたそうです。

家族「声帯を奪ったら、好きな仕事ができなくなる、しかし・・命は救ってあげたいから」と了承してくれたそうです。「手術が無事に終わりますようにと」ずっと祈ってくれていたそうです。

右側の甲状腺と、転移していたリンパ節、を数か所を切除する7時間もかかる大掛かりな手術となりましたが、悪い部分はすべて切除できました。
そして声帯に絡みついたものは、細心の腕で取り除いてくれました。

本人は長時間の手術になっているとも知らず(麻酔が効いてましたので)

麻酔から少し覚めたチューブだらけの私のベッドに来て、「無事に手術終わったよ!」と家族に声をかけてもらい、友人が「よう頑張ったなぁ」と頭を撫でてくれました。>ふわっと温かな手がとっても心地良かったなぁ~と今も時折想い出します。

長時間手術をしてくれた先生に感謝です。そしてずっと待っててくれた家族と友人に感謝です。

手術後の後遺症

手術後は、首が押しつぶされるような圧迫感、大きな声も出にくくなって、、手術したのが右甲状腺だったことから首が右方向に回らず、左右の肩幅が全然違ってしまいました。大量の薬も飲んでいました。

そして不眠症、免疫力の低下、精神的なバランスを崩し、辛い日々を過ごしていました。健康印の私がこんなことに・・・自分を責めたりもしました。

しばらくエステサロンピュア休業

休む肉体的にも精神面でも辛く、しばらくサロンを休むことに。その間、母の手助け、子供たちの協力、そして友人、お客さまが私を支えてくれました。

家事を手伝ってくれたり、買い物に付き添ってくれたり、励ましの言葉をかけてくれたり。とてもありがたく心強かったです。

2カ月後にエステサロンピュア再開

周りの方々の応援のお陰さまで「お客様が待って下さっている!」と少しずつ意欲が湧き出てきて

手術後2ヶ月目で復活しサロンを再開することができました。手助けしてくれるスタッフとのご縁をいただきました。

友人から声をかけてもらい、検診を受けに行っていなかったら、今の自分はこの世にいなかったろうと思います。

命を繋げてくれた友人に感謝です。そして生かされている命に感謝なのです。

ピュア再開から半年後の出来事

入院サロン再開の半年後に子宮筋腫、子宮癌が判明し、またもや手術を受けることになりました。

一年に二度の手術です。しかも手術後の経過が悪くて、顔が浮腫み、お腹の激痛が続きます。痛さを耐えるのにずっと母の手を強く握っていました。

腹内出血を起こしていて、貧血状態に陥り、輸血をすることになったのです。当初2~3日で退院と言われていましたが、半月位入院することになりました。

私の身体は一体どうなっているの?!と心身ともに辛かったのですが、子供たちのために早く元気にならなくては!と生きる意欲を精一杯に振り絞って、日常生活に戻りました。

周りの方々に助けられ、再び復活

サロン復活「健康のありがたさ」を身に沁みて感じました。

子供たちは自分の身の回りのことは自分でやってくれて、洗濯、食事の後片付け、買い物に行ったときは、黙って荷物を持ってくれて、男の子でお年頃だったのに、嫌な顔もせずに助けてくれました。

友人は親身になって話を聴いてくれて、「頑張らんでいいから、ゆっくりでいいから。」と、心を緩めて癒してくれました。

お陰さまで、生きる勇気や活力をたくさんいただきました。そしてまたもや復活することが出来たのです。

大病を経験したことで自分の考えが大きく変わる

病気になると、身体のに痛さ、苦しさ、そして心の辛さという重圧。周りの方々に余計な気遣いを、家族には心配や迷惑をかけてしまう。そして何よりも自分の体調を過信してはいけないということ。病気を経験したことで健康の大切さを痛感しました。

そして・・人間って一人では絶対に生きていけないものなんだ!ということも気づかせてもらいました。

一年間に二度の病気で「老化が加速」

手術の後遺症、薬の影響、精神面、免疫力の低下などから白髪は一気に増えてしまい、顔色も冴えず、どんどん老けていく感じでした。人一倍 「美」への関心が高かったのでこのことは大変ショックでした。

綺麗になりたい!若返りたい!!

元気になって「綺麗になりたい!若返りたい!」と、思い、「健康」「美しさ」「若返り」について、あらゆる方面から勉強を深めていきました。

身体の中からデトックス!

食事エステの施術方法のさらなる修得、健康についての講習及び実践、精神面の勉強など。図書館は家の本棚のような感覚でよく通いました。お客さまからの紹介で、鍼灸治療に通い、治療をしながら東洋医学の素晴らしさを学ばせていただきました。

マクロビオティックという自然食事法を実践し、デトックスに励みました。

さらに

半断食を一か月間行いました。宿便が出てお腹もスッキリ!身体が軽くなり体調が良くなっていきました。

ライン
コップから溢れる現代の私たちを取り巻く様々な毒は、少しずつ体に蓄積されていきます。気付かないうちにいっぱいになり、コップからあふれ出るように、身体の不調となって現れた時に、『なんでもっと早く気付かなかったのか・・・』と、後悔します。
『私も癌になるまで気付かなかったからこそ、早く気付いてほしい』なと思います。

肌は内臓の鏡であり、心の鏡、髪は体調の鏡です


心身共に健康になることが、美しさ、若返りと大きく繋がっているという実感。様々な学んだことを実践していくにしたがって、肌がしっとり、しみが薄くなり、パサパサしていた髪に艶が出てきました。

大病を経験したことで、「美」 をつきつめていくと「健康」にたどりつきました。

エステサロン休業

サロンをオープンしてから、17年間、がむしゃらに生きてきました。

もう一つ気になる病気も抱えていましたので、自分自身身の体を労わる期間が必要だと感じ、思い切って決断!しばらくエステサロンを休業することにしました。

この直後、子供から思わぬプレゼントをいただきました!

家族

「お母さんのお疲れさま旅行や!」と、息子が沖縄旅行を招待してくれたのです。「家族皆で旅行しよう!」と言ってくれて。人生最高の想い出の旅をしてきました。

なんと息子がコツコツ貯めていた貯金をすべて旅行代に費やしてくれたのです。そして飛行機の手配や宿泊先などすべての計画を立ててくれました。

こんなことは初めてだし、何よりも子供が私のことを、こんな風にに思っててくれたんや、という驚きと嬉しさで胸一杯。今までの頑張りが全て報われたようで、気持ちが込み上げてきて涙が溢れました。

沖縄は、とてもきれいな海、空でした

沖縄

沖縄の水納島という離島に渡り、シュノーケリングを楽しんだり景色を堪能しながらドライブしたり、美味しい沖縄料理をいただきました。そしてホテルの部屋でボディエステを受けようと事前予約していましたが、

ボディエステ予約の時間、息子はそのエステ代金を部屋のテーブルの上にこっそり置いて、部屋からさりげなくいなくなってて。それに気づいた時にはもう涙ポロポロでした。

息子が私に言ってくれた「お母さんのお疲れさま旅行や」が、今もずーっと心に響いています。

ヘルパー2級修得

ヘルパー二級女性は何歳になっても「綺麗でいたい」「若々しくいたい」ものだと思います。

ご高齢のお客様は80代の方もいらっしゃいます。フェイシャルエステ後に鏡をみて嬉しそうに「若返ったわ~!」と言ってくださいます。

サロンに来れない方のためにご老人施設での施術をさせていただき、喜んでいただきたい。そんな思いから、ご老人のことを少しでも理解したいと思いヘルパー2級を修得しました。

47歳で自宅エステルームのリニューアルオープン

プライベートエステルームピュア

闘病から復活するまでに体験したこと、学んだことを生かし、より美しく、健康でいられるためのメゾットを提供していきたくリニューアルオープンしました。

大手サロンとは違い、一日にたくさんのお客様にお越しいただくことはできませんが、一人ひとりのお客さまとじっくり向き合いたいと思い自宅エステルームにこだわりました。

気軽にお友達の家に行く感覚で、気兼ねなくお話をしていただけるように。そしてお客さまの悩みなど、お客さまの立場になってお聴きさせていただき施術をおこなっております。

美容経験34年の実績+病気を克服した経験を生かして施術

美しくなりたい☆綺麗になりたい☆いつまでも若く☆

フェイシャルエステイメージ

今までに培った美容経験と実績、そして私自身が大病を克服したことで学んだ、若返りの秘訣をお伝えさせていただき、そのための手法を施していきます。
本来誰がもっている、健康になる力、キレイになる力を引き出す美容アプローチをいたします。

「健康である」ことが「美」と大きく繋がっている

ボディエステイメージ

お客さま一人ひとりに合わせたオーダーメイドの施術をさせていただきます。フェイシャルエステ、ボディエステでは機械はいくつも導入していましたが、手に勝るものはないと確信し、今ではオールハンドでの施術をおこなっております。

そして健康に役立つアドバイスもさせていただきます。より一層、 輝く美しい女性になっていただくために、心からあなたに寄り添いたいと思っております。

オーガニック化粧品へのこだわり

ヘナ

病気をしてから超敏感肌になってしまいました。一番困ったのは、白髪染めでした、市販の白髪染めはピリピリしみて使うことができず、白髪のままだとやはり老けて見えるのはちょっとなぁ・・。

困っていたところへヘナという天然ハーブ100%の白髪染めがあることを教えていただき、自分で染め始めました。ヘナは、ピリピリしみることもなく、温かくて気持ちいいし使うほどに髪が元気になり艶々しい髪になっていきました。

ライン

スキンケア品化学成分は肌に負担をかけること、老化を早める原因であることから化粧品は身体に安心な植物成分を主体としたオーガニック化粧品を厳選し使用しております。オーガニック化粧品は肌に負担をかけずエイジングケアの手助けをしてくれます。

ライン
アロマ
アロマオイル(精油)はその時の肌の状態によりチョイスしあなたのためのブレンドをおこない施術いたします。フェイシャルエステ、ボディエステなどに使用いたします。

女性らしい美しさをプレゼント!

美と健康はつながっています。身体が本来もっている、健康になる力キレイになる力を引き出す美容アプローチをさせていただきます。

生かされている自分の身体に感謝をして、健康美を目指しませんか?きっと身体は喜んでくれます。

身体が喜ぶと、ご褒美に「女性らしい美しさをプレゼント」してくれます。ご自分のことが もっともっと大好きになりますよ。

ハート
「あなたとのご縁を心より楽しみにしております!」

top-banner-face

フェイシャルエステで即効上向き顔へ!

top-banner-body

ボディアロマエステ

top-banner-hena

ヘナ白髪染めでコシのある元気な髪へ!天然100%ハーブです。

top-banner-henahanbai1

ヘナ白髪染め 天然100%のハーブへナを販売しています。

肌の悩みについて詳しく知りたいかたは、こちらをお読みください。

ヘナで白髪染めについて詳しく知りたい方はこちらをお読みください。

髪の悩みについて詳しく知りたい方はこちらをお読みください。

ボディのことを詳しく知りたい方はこちらをお読みください。

100%返金保証
当エステルームは使用する化粧品、施術には自信がありますが万が一、お肌に合わなかったり、ご満足いただけなかった場合は、一週間以内にご連絡をいたたければ理由に関わらず全額返金いたします。

安心してご来店いただけるプライベートエステルームピュアです
まずはお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ、ご予約、施術、そしてお見送りまで、すべて店主 山岡ゆうこが「笑顔と真心」で応対させて いただきます。

ピュア お問い合わせ、ご予約TEL
TEL 080-3832-5558
営業時間 10時~20時
定休日 日曜(相談に応じます)
女性専用
※ 留守番電話になっている時は、お名前と簡単なメッセージを残しておいてください。こちらから折り返しお電話させていただきます。
  • メールでお問合せお問合せフォーム
  • メールでご予約ご予約フォーム

  • 更新日:

    Copyright© プライベートエステルームピュア , 2018 All Rights Reserved.